体調不良のとき、周りに感謝する機会が増えるといいますが・・・

今日は具合が悪く、一日中部屋で休んでいました。
ちょうど外出する予定がある友人が、「ついでだから」、と部屋に寄ってくれたため、小さな買出しをいくつか頼みました。
何でも、年の離れた兄弟とカラオケに行くそうで、いつもより楽しそうな印象でした。(それでも私の買出しを買って出てくれるので、感謝しています)

今の自分でも簡単に作れる食事の材料と雑貨を頼んでいると…レンタル中のDVDの袋に気づき、「続き借りてくる?」と切り出してくれた時は驚きました。
連続ドラマを借りているのを知っている友人だったので、「暇つぶしがいるのでは?」と気を利かせてくれたのです。
残念ながら、返却の関係で(そもそも又貸しはだめなのでは?)断ってしまいましたが、無条件でつくしてくれる友人の懐の広さに心を打たれました。

私も友人を見習って、押しつけすぎず、でもさりげない気遣いができる大人になれたら、と思います。
相手に合わせて按配を変えるのが難しい…。

来週、体調が良くなれば、ちゃんとお礼をするつもりです。