実に挑戦しても敗れるなあ

テニスのマドリード・準備の準決勝でまたジョコビッチに挑戦した錦織でありましたがまた負けてしまいました。
その前の遊戯では激戦を制して上がってきたものではありますが、のちもうちょっとという受け取りでした。
第1レクレーションは6−3でレクレーションを取られた後の第2レクレーションではお互いにサーブをキープしつつ互角の拡張をしているものですから
見ている方もなかなかときめきした遊戯を見せてもらいました。

ですが、タイブレークまで進出したものの4−7でタイブレークを取られもう少し準決勝で敗退。
こういう条件を取っていればもしや?というという悔しいですねえ。
この後の決勝はジョコビッチはこの大会で2連覇にかけておるアンディ・マリーと競り合う腹積もりとのこと。

のちもうちょっとなんですけどねえ。如何に格上のプレーヤーたちを倒して優勝をもぎ取ることができるのでしょうか?
もうちょっとなんだけど届かないのが口惜しいだ。
次は敢然と対策して勝ってほしいですね。キャッシング 即日融資