仮面女子のメンバーが車椅子生活になってしまったのはショックだ

仮面女子の猪狩ともかさんが、脊髄損傷による両下肢麻痺の為に車椅子生活になってしまったという記事を読みました。
仮面女子はグループ名くらいしかわからないのですが、この記事を読んでとても驚いたのと同時に凄くショックを受けました。
本人は前向きにツイッターを更新していたようではあるのですが、本音は凄くショックじゃないかなと思います。
生まれつき歩くことが出来ないことよりも、突然歩けない生活になってしまった方がずっとダメージは大きいような気がしますね。
仮面女子はダンスパフォーマンスもあるグループですし、車椅子ということは立ってダンスをすることも出来なくなってしまうわけですから彼女はきっとたくさん泣いたことでしょう。
でもこんなこと言ってしまうのはなんですが、車椅子のアイドルというのも個性的ではないでしょうか。
車椅子になってしまったことで障害を持つ人の気持ちを理解出来るようになるでしょうし、新たなファンも獲得出来る可能性もありますよね。
心から彼女が前向きになれる日が来て欲しいです。全身脱毛 9500